GOBI

PORTFOLIO

 

NATURE​

LOVER

最良であり最も難しい「シンプル」であり続けること

 

ALEX OKUMA FILM PRODUCTION COMPANYの撮影哲学です。

自然風景、野生動物、自然のなかの人の営みを撮影するのに多くの人や機材は不要です。可能な限り環境に同化できる少ない人数と機材で運用する、シンプルな「スキルフル・ミニマム・クルー・スタイル」で十分だと考えます。

この撮影スタイルは、制約が多くチャンスの少ない自然環境下の撮影に不可欠な要素である「機動性」を確保できる上、環境負荷を最小限に抑えることができます。

スキルと機材はこだわります。寡黙ながら多くを語りかけてくる自然の中で臨場感のあるシーンを捉えるには、一瞬のチャンスを逃さない知識と知恵と撮影技術、そして高性能な機材を駆使することで実現できることが多いからです。

自然の美しく厳しい姿と、そのなかの人の営みを多くの人と共有したい。そんな気持ちで作品作りしてます。

AIR

時にダイナミックに。時に繊細に。空撮映像は作品のスパイス。ドローンという言葉がなかった時から空撮に取り組んできました。空撮は臨場感の表現に欠かせません

LAND

フィールドは、天候や自然が予測できない、予想外の場合が多々あります。その環境下でベストパフォーマンスを実現するには幅広い環境下での知識と知恵、経験です

UNDER

​WATER

川でも湖でも海でも水中風景を加えるだけで作品の臨場感が格段に向上します。空気ボンベの有無を問わず高度な潜水と撮影技術、オペレーション経験が求められます